ワードプレスを使ってブログを書き始めるにあたって必要な作業をまとめました。

※まだ箇条書きベースなので、詳細は後日追記する予定です。

 

1.レンタルサーバーを借りる

参考:ブログ開設

 

2.独自ドメイン契約

ちなみにこのブログは「affi-net.com」です。

.comか.jpが無難なのでおすすめです。

 

3.Whois情報の編集

身バレしたくないのであればWhois情報を編集しましょう。

 

契約しているドメイン取得業者ごとに設定方法が異なりますが、

どの会社でも簡単に設定できるはずです。

 

4.ワードプレスのインストール

一瞬で完了します。

 

レンタルサーバー会社ごとに操作方法が変わりますが、どの会社でも簡単にできるはずです。

 

5.URLの設定(wpなどを消す)

初期設定のままだと、URLが「http://ドメイン名+/wp」などとなっているので、設定し直します。

 

以下の記事なんかを参考にしてみてください。

WordPressのサイトアドレスURLを変更する方法

 

6.テーマのテンプレートインストール

最初は無料のテンプレートでも良いです。

無料のテーマの中では個人的には「STINGER」シリーズがSEOにも強くオススメですが、

デザインなども考慮して自分の気に入ったテンプレートを選べばよいと思います。

 

ただ、サイト運営を続けていると、無料テンプレートではアクセス集めに限界を感じることがあります。

その際、SEOに強い有料のテンプレートの導入を検討してみてください。

ちなみに私はこのブログやナンパブログでこちらのテンプレートを使用しています。↓
SEOに強い戦略的テンプレート「賢威」
SEOにも強く、アフィリエイトブログを書くにあたって使いやすいのでオススメです。

 

 

7.ウィジェットの設定

ウィジェットとは、サイドバーに表示される部分です。

広告や読者に読ませたい記事のリンクなどを設定します。

あと、メタ情報のウィジェットを削除するのも忘れずに。

 

8.メニューの設定

メニューはシンプルに、読みやすさを意識して設定しましょう。

 

9.プラグインの導入

プラグインとは、ワードプレスに設定する追加機能のことです。

私がインストールしているプラグイン一覧はこちらです↓

Akismet Anti-Spam (アンチスパム)

All In One SEO Pack

Async JS and CSS

Autoptimize

Broken Link Checker

Broken Link Checker for YouTube

Contact Form 7

EWWW Image Optimizer

Google Analytics Dashboard for WP

Google XML Sitemaps

Jetpack by WordPress.com

Lazy Load

P3 (Plugin Performance Profiler)

PS Auto Sitemap

SNS Count Cache

Table of Contents Plus

W3 Total Cache

WordPress Related Posts

WP Maintenance Mode

WP Multibyte Patch

WP-DBManager

WP-PageNavi

 

別途、それぞれのプラグインの説明を追記しようと思いますが、

「ワードプレス ○○」(○○はプラグイン名)などのように

グーグルで検索すれば大抵のプラグインの使い方が調べられます。

 

 

10.Googleアナリティクスの導入

ブログへのアクセス状況を分析できる便利なサービスです。

Googleアナリティクス

ブログで稼ぐためには導入は必須です。

 

11.お問い合わせページの作成

こちらも必須です。

お問い合わせページがないと、

読者がブログ管理人に連絡したいときに、どのように連絡すればよいか分からないからです。

アクセスが増えてくると仕事の依頼なども来るようになります。

 

「Contact Form 7」というプラグインを使えば簡単にお問い合わせフォームを作れます。

 

12.サイトマップ作成

サイトマップがあった方が読者にとって便利です。

私は「PS Auto Sitemap」というプラグインを使用しています。

 

13.Google ウェブマスターツールへの登録

Googleにインデックスさせることで検索結果に表示されるようになります。

「Google XML Sitemaps」というプラグインでXMLのサイトマップを作成してウェブマスターツールに登録します。

合わせてBingにも登録しておいた方がよいです。

 

14.SNSシェアボタンの設置

Twitter、facebook、はてなブックマークなどのSNSで記事が拡散されやすいようにソーシャルボタンを設置します。

私は「WP Social Bookmarking Light」というプラグインを使用しています。

 

15.Twitterカードの設定

Twitterでブログのリンクをツイートした際に、

画像付きのTwitterカードを表示させます。

この設定を行うことで、URLがクリックされやすくなります。

 

設定方法(例):

1.TwitterのCard Validatorに登録

2.All in One SEO(プラグイン)のソーシャルメディア設定を修正

 

参考)

「All in one SEO pack」でTwitterカードを簡単に設定する方法

 

16.ブログランキングへの登録

ブログを書き始めて間もないころは「ブログ村」などのランキングサイトに登録しておいた方がアクセスを集めやすいです。

参考↓

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村


アフィリエイトランキング

ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)人気ランキング PVアクセス順

 

 

注意点)

プラグインをインストールしたり、ソースを修正したりするときは不具合が発生する場合があるので必ずバックアップを取りましょう。

特に、functions.phpを修正するときは、ちょっとでもミスすると管理画面にログインできなくなることがあります。

その際はファイルマネージャーを使って復旧します。