人生全般

コロナ融資・給付金を解説! 政府の資金繰り支援制度を積極的に活用しよう

コロナ融資・給付金

こんにちは、YASUです。

 

ほとんどの日本国民にとって

新型コロナウイルスの影響というのは、

直接的な健康被害よりも経済的なダメージの方が大きいと思います。

 

僕の知り合いにも、コロナ対策の自粛要請によって営業活動がほとんどできなくなり、大打撃を受けている事業者がいます。

 

そこで今回のブログでは、

事業者に対する政府の資金繰り支援の中で特にこのブログ読者に役立ちそうなものについてご紹介したいと思います。

 

個人事業主であるフリーランスももちろん対象ですので、

この資金繰りに困っているのであればぜひこの制度を積極的に活用していきましょう。

 

1.新型コロナウイルス感染症特別貸付(日本政策金融公庫)

コロナの影響を受け売上が減少している事業者は、日本政策金融公庫から通常よりもかなり有利な条件で融資の申し込みができます

融資限度額 6,000万円
利率 1.5%程度(融資後3年目までは -0.9%)
返済期間
  • 設備資金 20年以内(うち据置期間5年以内)
  • 運転資金 15年以内(うち据置期間5年以内)
貸付条件 無担保・無保証人
利用条件
  • 最近1ヵ月の売上高が前年または前々年の同期と比較して5%以上 減少している方
  • 業歴3ヵ月以上1年1ヵ月未満の場合は、最近1ヵ月の売上高が次のいずれかと比較して5%以上減少している方

    (1)過去3ヵ月(最近1ヵ月を含みます)の平均売上高
    (2)令和元年12月の売上高
    (3)令和元年10月から12月の平均売上高

 

2.セーフティネット保証4号(経済産業省)

経営や返済に困っている中小企業者の代わりに信用保証協会が保証人になってくれる制度
4号の認定を受けると、通常の保証枠とは別枠で保証が受けられます

■普通保証枠 無担保保証:8,000万円以内

■別枠保証枠 無担保保証:8,000万円以内

 

利用条件:

  • 申請時点で1年以上継続して事業を行っていること
  • 最近1か月の売上高が前年同月比で20%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高が前年同期比で 20%以上減少することが見込まれること

 

3.雇用調整助成金(厚生労働省)

経済上の理由で事業活動の制限を余儀なくされた事業者に対し、

雇用を維持してもらう目的で、国が休業手当などの一部を助成する制度

事業主が従業員を休業や出向をさせた場合などに、条件に応じて支払われる

 

■助成金の金額(中小企業の場合)

  • 4/1 – 6/30までの申請(解雇なし): 休業手当の90%
  • 4/1 – 6/30までの申請(解雇あり): 休業手当の80%
  • それ以外の期間の申請(解雇あり): 休業手当の約66%

※上限は1日8,330円

 

4.持続化給付金(経済産業省)

コロナの影響を受けた事業者に対して返済不要の給付金を支給する制度

■給付額

法人は最大200万円、個人事業主は最大100万円!

算定式:前年の売上高ー前年同月比▲50%月の売上×12ヶ月

 

例えば・・・ 前年の売上高300万円、前年3月の売上高40万円、

今年3月の売上高20万円 →300万円ー240万円(=20万円×12ヶ月)=60万円

 

経済産業省による持続化給付金の解説動画↓

・基本情報編

 

・申請方法編

[2020/5/1追記]

電子申請の受付が開始しました。

 

申請はこちらから↓

持続化給付金申請ページ

 

5.小学校休業等対応支援金

コロナの影響を受け、小学校等の臨時休業等により子供の世話をするため仕事ができなくなった保護者に給付金を支給

■給付額

就業できなかった日について、1日あたり4,100円

 

 

【参考】

経産省 支援策パンフレット「新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ

(他にも納税・社会保険料の猶予など様々な制度があります)

 

 

この記事の内容については、以下の動画にて公認会計士・税理士の植村氏と詳しく解説しています。

 

植村氏は日本政策金融公庫からの融資など、資金調達についてのアドバイス業務も行っているので、ご相談などあればお気軽にご連絡ください。

植村会計事務所の連絡先↓

t-uemura@uemurakk.com

※YouTubeを見たと伝えると問い合わせがスムーズです

ホームページ:植村会計事務所

 

今回の政府のコロナ対策に限らず、通常の日本政策金融公庫の創業融資についてはこちらの動画で解説しています

 

それでは今回は以上です。

ご質問やご感想などあればお気軽にコメントください。

「ネットビジネス初心者用プログラム7DAYS」

ネットビジネス初心者向けの7日間の無料メール講座を公開中です。

以下の内容を合計4万文字以上(PDF130ページ分)に渡って解説しています。

  • アフィリエイトの仕組み
  • SEO(Search Engine Optimization:検索エンジン最適化)
  • DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)
  • ネットビジネスで稼ぎやすいジャンル
  • サイトアフィリエイトとメルマガアフィリエイト
  • ブログとメルマガのメリット・デメリット
  • ネットビジネスで稼ぐために必要なマインド
  • アフィリエイトで月収10万円稼ぐために必要な作業量
  • アフィリエイトの方程式
  • フロントエンド・バックエンド
  • ブログ、Twitter、メルマガ、YouTube、LINE@などのメディアの活用方法
  • Twitterのフォロワーを増やすコツ
  • ステップメール
  • ブログ執筆のポイント
  • コピーライティング
  • 集客から販売までを自動化する方法
  • YASUのネットビジネスの収入の内訳

このメール講座は、ネットビジネス初心者(または未経験者)が、半年以内に月収10万円半自動で稼げるようになることを目標としたプログラムです。

7日間のメール講座終了後は、メルマガ限定の対談音声やネットビジネスのノウハウなどが配信されます。

登録はこちらから↓


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です